お役立ちコンテンツ

賃貸のタウンハウジング > 住みやすさにまつわる話 > 豊島区 > 豊島区の子育て事情

豊島区の子育て事情

豊島区の子育て事情東京23区の西北部に位置する豊島区は、副都心の1つである池袋や、おばあちゃんの原宿と言われる巣鴨のある区として有名です。また、日本の国花であるサクラ「ソメイヨシノ」は、豊島区が発祥地です。
そんな豊島区の子育て事情を見てみましょう。

※本データは、2014年5月30日現在のものです。詳しくは豊島区役所までお問い合わせください。

妊婦さんのための育児手当

豊島区では、妊婦健康診査を14回、妊婦超音波検査を2回、無料で受ける事ができます。
また、里帰り等により妊婦健康診査受診票・超音波検査受診票を利用できなかったかたの妊婦健康診査の費用を助成しています。
さらには、入院して分娩する必要があるにもかかわらず、経済的にその費用を支払うことが困難な妊産婦が受けられる制度もあります。

妊娠検査/超音波検査 里帰り出産 その他の支援
妊婦健診 14回
超音波診査 2回
妊婦健康診査の費用を助成 出産費用にお困りの方に、出産費用の援助(入院助産)

出産後のご家族のための子育て手当

豊島区では、子ども手当が受けられます。また、保護者に障がいがある場合は児童扶養手当、児童育成手当が受けられ、子どもに障がいがある場合は特別児童扶養手当、児童育成手当(障がい手当)が受けられます。

子どもの医療費手当

豊島区には、子どもの医療費を助成する2つの制度があります。

子ども医療費助成制度助成内容 中学校3年生まで(15歳に到達した後、最初の3月31日まで)の子どもが医療機関に受診した際、保険診療にかかる医療費の自己負担分を助成する制度です。
ひとり親家庭等医療費助成 母子・父子家庭等のかたに医療証(マル親医療証)を交付し、医療機関で保険診療を受けたときに支払う自己負担金の全部または一部を助成する制度です。ただし、保険のきかない診療等には助成できません。

豊島区独自の、ユニークな子育て支援・サポート

豊島区では、独自の子育て支援を多数行っています。

その他にもユニークな子育て支援が行われております。
詳しくは豊島区公式ホームページをご覧ください。

エリア別インデックス

●都心部(千代田区中央区港区新宿区文京区渋谷区
●東部(台東区墨田区江東区荒川区足立区葛飾区江戸川区
●南部(品川区目黒区大田区世田谷区
●北西部(中野区杉並区練馬区豊島区北区板橋区

当社グループ企業
  • アレップス
  • タウン住宅販売
  • アヴェントハウス
  • タウンダイニング
  • 株式会社イズミ