千葉工業大学津田沼キャンパスの学生向け賃

35棟(総部屋数:46件)
1-20棟を表示
35棟(総部屋数:46件)
1-20棟を表示
千葉工業大学津田沼キャンパス周辺の賃貸マンション・アパートの情報です。新しいお部屋で新たなスタートをきってみませんか?キャンパスにも、人気の千葉、新宿、吉祥寺にもアクセス抜群なJR総武線沿線 津田沼駅、幕張本郷駅、東船橋駅の賃貸情報です。生活に便利な駅近物件、友達に自慢したくなるオシャレ部屋も、さくさくネットが使える部屋も、こだわり検索であなたにぴったりのお部屋を見つけて下さい。フリーレントや、敷金礼金無しなどお得な情報も満載です。千葉工業大学津田沼キャンパス周辺で気になる物件があったら迷わずご連絡ください。わかりにくい用語やなにかと煩雑な手続きをやさしく解説。初めての方にも丁寧にサポートします。

千葉工業大学は広く世界に知識を求める好学心を持つ人材や、自ら学び、自ら思索し創造する人材を目指す工業大学です。工学部、情報科学部、社会システム科学部から構成されています。津田沼キャンパスは千葉県習志野市津田沼にあります。ここでは、3、4年生と大学院生が学んでいます。アクセスはJR総武本線「津田沼駅」から連絡歩道橋を使って徒歩1分です。

津田沼駅前にある千葉工業大学のキャンパスは講義棟をはじめ、最先端の設備を誇る実験室や研究室、演習室などが建ち並んでいます。緑にあふれていて、5月にはけやき並木が青々と繁り、秋にはイチョウ並木が黄色に色づきます。千葉工業大学の通用門は“国土の歴史的景観に寄与している”として、1998年に国の登録有形文化財に指定されました。市民からも「工大の赤煉瓦門」と呼ばれ、親しまれています。津田沼キャンパスと幕張新都心に隣接する新習志野キャンパスは、ともに東京都心から電車で30分圏内に位置し、首都圏の中でも利便性に優れた大学として知られています。津田沼までは「上野駅」から38分、「東京駅」から28分、「横浜駅」から1時間程度とアクセスは抜群です。自然と抜群のアクセス、さらには勉強や研究に集中した後もリラックスできる設備が整っています。
千葉工業大学津田沼キャンパス周辺の賃貸マンション・アパートの情報です。新しいお部屋で新たなスタートをきってみませんか?キャンパスにも、人気の千葉、新宿、吉祥寺にもアクセス抜群なJR総武線沿線 津田沼駅、幕張本郷駅、東船橋駅の賃貸情報です。生活に便利な駅近物件、友達に自慢したくなるオシャレ部屋も、さくさくネットが使える部屋も、こだわり検索であなたにぴったりのお部屋を見つけて下さい。フリーレントや、敷金礼金無しなどお得な情報も満載です。千葉工業大学津田沼キャンパス周辺で気になる物件があったら迷わずご連絡ください。わかりにくい用語やなにかと煩雑な手続きをやさしく解説。初めての方にも丁寧にサポートします。

千葉工業大学は広く世界に知識を求める好学心を持つ人材や、自ら学び、自ら思索し創造する人材を目指す工業大学です。工学部、情報科学部、社会システム科学部から構成されています。津田沼キャンパスは千葉県習志野市津田沼にあります。ここでは、3、4年生と大学院生が学んでいます。アクセスはJR総武本線「津田沼駅」から連絡歩道橋を使って徒歩1分です。

津田沼駅前にある千葉工業大学のキャンパスは講義棟をはじめ、最先端の設備を誇る実験室や研究室、演習室などが建ち並んでいます。緑にあふれていて、5月にはけやき並木が青々と繁り、秋にはイチョウ並木が黄色に色づきます。千葉工業大学の通用門は“国土の歴史的景観に寄与している”として、1998年に国の登録有形文化財に指定されました。市民からも「工大の赤煉瓦門」と呼ばれ、親しまれています。津田沼キャンパスと幕張新都心に隣接する新習志野キャンパスは、ともに東京都心から電車で30分圏内に位置し、首都圏の中でも利便性に優れた大学として知られています。津田沼までは「上野駅」から38分、「東京駅」から28分、「横浜駅」から1時間程度とアクセスは抜群です。自然と抜群のアクセス、さらには勉強や研究に集中した後もリラックスできる設備が整っています。

チェックした物件をまとめて

該当件数50