尚美学園大学川越キャンパスの学生向け賃貸

13棟(総部屋数:25件)
1-13棟を表示
13棟(総部屋数:25件)
1-13棟を表示
尚美学園大学川越キャンパス周辺の賃貸マンション・アパートの情報です。新しいお部屋で新たなスタートをきってみませんか?キャンパスにも、人気の大宮、川越にもアクセス抜群なJR川越線沿線 川越駅、南古谷駅、西川越駅の賃貸情報です。生活に便利な駅近物件、友達に自慢したくなるオシャレ部屋も、さくさくネットが使える部屋も、こだわり検索であなたにぴったりのお部屋を見つけて下さい。フリーレントや、敷金礼金無しなどお得な情報も満載です。尚美学園大学川越キャンパス周辺で気になる物件があったら迷わずご連絡ください。わかりにくい用語やなにかと煩雑な手続きをやさしく解説。初めての方にも丁寧にサポートします。

尚美学園大学は2000年に芸術と情報の教育を中心とした4年制大学として開学しました。元来は音楽学校でしたが、幅広い分野を内包した芸術系大学へと変革を遂げています。人間および学問に対する基本的な姿勢を示す建学の精神『智と愛』のもと、「人間と文化」「音楽と社会」を教育研究のテーマとして、常に全人教育の立場から高等教育のあり方を模索しています。また、日本では少ない音響学やジャズが学べるコースが設置されています。埼玉県の川越市にある川越キャンパスは、芸術情報学部と総合政策学部からなる尚美学園大学の本拠点です。アクセスは、東武東上線、JR埼京線・川越線「川越駅」より無料スクールバスで10分。または西武新宿線「本川越駅」より無料スクールバスで15分です。

川越キャンパスがある川越市は江戸時代には城下町として栄えました。今でもその江戸情緒が残っている町として「小江戸」の別名を持っています。また、市内に大学や公立・私立の進学校が多く、埼玉県でも数少ない文教都市でもあります。キャンパスは、市の中核駅である「川越駅」と「本川越駅」のほぼ中間点にあります。商業地に囲まれ、さらに関越自動車道の川越ICも近くにあります。江戸情緒を残す環境でありながらもアクセス抜群の好立地です。
尚美学園大学川越キャンパス周辺の賃貸マンション・アパートの情報です。新しいお部屋で新たなスタートをきってみませんか?キャンパスにも、人気の大宮、川越にもアクセス抜群なJR川越線沿線 川越駅、南古谷駅、西川越駅の賃貸情報です。生活に便利な駅近物件、友達に自慢したくなるオシャレ部屋も、さくさくネットが使える部屋も、こだわり検索であなたにぴったりのお部屋を見つけて下さい。フリーレントや、敷金礼金無しなどお得な情報も満載です。尚美学園大学川越キャンパス周辺で気になる物件があったら迷わずご連絡ください。わかりにくい用語やなにかと煩雑な手続きをやさしく解説。初めての方にも丁寧にサポートします。

尚美学園大学は2000年に芸術と情報の教育を中心とした4年制大学として開学しました。元来は音楽学校でしたが、幅広い分野を内包した芸術系大学へと変革を遂げています。人間および学問に対する基本的な姿勢を示す建学の精神『智と愛』のもと、「人間と文化」「音楽と社会」を教育研究のテーマとして、常に全人教育の立場から高等教育のあり方を模索しています。また、日本では少ない音響学やジャズが学べるコースが設置されています。埼玉県の川越市にある川越キャンパスは、芸術情報学部と総合政策学部からなる尚美学園大学の本拠点です。アクセスは、東武東上線、JR埼京線・川越線「川越駅」より無料スクールバスで10分。または西武新宿線「本川越駅」より無料スクールバスで15分です。

川越キャンパスがある川越市は江戸時代には城下町として栄えました。今でもその江戸情緒が残っている町として「小江戸」の別名を持っています。また、市内に大学や公立・私立の進学校が多く、埼玉県でも数少ない文教都市でもあります。キャンパスは、市の中核駅である「川越駅」と「本川越駅」のほぼ中間点にあります。商業地に囲まれ、さらに関越自動車道の川越ICも近くにあります。江戸情緒を残す環境でありながらもアクセス抜群の好立地です。

チェックした物件をまとめて

該当件数50