• 物件一覧
  • 店舗情報
  • スタッフ
  • クーポン
  • お知らせ
  • 周辺エリア
  • お問合せ
物件一覧 店舗情報 スタッフ情報
クーポン お知らせ 周辺エリア情報

千葉駅の賃貸
(賃貸マンション・アパート)物件情報

【千葉エリアの賃貸情報】

千葉市内には、JR線や千葉都市モノレール、京成線などいくつもの路線が走っているため、どの物件も駅から徒歩15分前後の賃貸物件が多いです。東京都内への通勤通学の良い立地であること、また千葉県内への交通の便も良いことから働く世代に向けての賃貸物件が多いです。特に千葉駅の周辺には大学があるためワンルームや1Kといった単身者向けの賃貸物件も多くあります。ベッドタウンとしての街の広がりもまだまだ続いており、比較的築年数の浅い物件の情報も掲載されています。また、築年数が20年を過ぎた物件だと、築浅の1Kと変わらない金額で2LDKや3DKといったファミリー向けの物件の情報もあります。

この他に特徴としては、低層の物件が多く2階建てまでの賃貸物件が特に多いこともあげられます。そのため、エレベーターの設置の有無などを気にすることなく物件を選ぶことができるでしょう。契約に際してのお金についてですが、敷金、礼金、保証金すべてが無料の物件も多く掲載がされています。生活の場としては、千葉駅周辺に大型ショッピングモールがあることの他、行政機関や金融機関の集中といったことから、生活の主要なシーンで必要なものがそろっています。また千葉市は公園も多く、自然と調和のとれた住みやすい街といえます。

【立地条件のいい物件を探すコツについて】

千葉での物件選びで重要なのが立地条件です。とは言っても、具体的にはさまざまな要素があります。通勤通学の便の良さ、帰り道の明るさや街のきれいさといった治安の良さ、公園や遊歩道などの生活の憩いの空間について、生活に便利な施設の有無など、ライフスタイルによってさまざまです。自分の優先する条件を確認し、物件を探したいものです。まず通勤や通学を重視して物件を選ぶ際には、最寄り駅からの距離があります。駅までは徒歩なのか、交通手段を使うのか、晴れの日だけでなく雨の日について、夜遅くの帰宅についても考えておきたいです。また、職場や学校の最寄り駅との便の良さ、特急や急行の停車はあるかなどといった要素を確認します。

そのほか暮らしの中で自分に必要な施設も条件となります。例えば、コンビニやショッピングモールあるなど、店舗自体の有無もあります。ただ施設の有無だけでなく、自炊をするのであれば、フルタイムの仕事の後でも利用できる夜遅くまであいているスーパーマーケットがあるといったように、店舗の営業形態にも着目したいです。この他に休みを過ごす場所としての街の静かさ、公園や飲食店、図書館といった公的なサービスの施設の有無についても要素としてあげることができます。自分の生活に必要な条件を考えて、地図や口コミなど立地の情報を集めるのがコツです。
【千葉エリアの賃貸情報】

千葉市内には、JR線や千葉都市モノレール、京成線などいくつもの路線が走っているため、どの物件も駅から徒歩15分前後の賃貸物件が多いです。東京都内への通勤通学の良い立地であること、また千葉県内への交通の便も良いことから働く世代に向けての賃貸物件が多いです。特に千葉駅の周辺には大学があるためワンルームや1Kといった単身者向けの賃貸物件も多くあります。ベッドタウンとしての街の広がりもまだまだ続いており、比較的築年数の浅い物件の情報も掲載されています。また、築年数が20年を過ぎた物件だと、築浅の1Kと変わらない金額で2LDKや3DKといったファミリー向けの物件の情報もあります。

この他に特徴としては、低層の物件が多く2階建てまでの賃貸物件が特に多いこともあげられます。そのため、エレベーターの設置の有無などを気にすることなく物件を選ぶことができるでしょう。契約に際してのお金についてですが、敷金、礼金、保証金すべてが無料の物件も多く掲載がされています。生活の場としては、千葉駅周辺に大型ショッピングモールがあることの他、行政機関や金融機関の集中といったことから、生活の主要なシーンで必要なものがそろっています。また千葉市は公園も多く、自然と調和のとれた住みやすい街といえます。

【立地条件のいい物件を探すコツについて】

千葉での物件選びで重要なのが立地条件です。とは言っても、具体的にはさまざまな要素があります。通勤通学の便の良さ、帰り道の明るさや街のきれいさといった治安の良さ、公園や遊歩道などの生活の憩いの空間について、生活に便利な施設の有無など、ライフスタイルによってさまざまです。自分の優先する条件を確認し、物件を探したいものです。まず通勤や通学を重視して物件を選ぶ際には、最寄り駅からの距離があります。駅までは徒歩なのか、交通手段を使うのか、晴れの日だけでなく雨の日について、夜遅くの帰宅についても考えておきたいです。また、職場や学校の最寄り駅との便の良さ、特急や急行の停車はあるかなどといった要素を確認します。

そのほか暮らしの中で自分に必要な施設も条件となります。例えば、コンビニやショッピングモールあるなど、店舗自体の有無もあります。ただ施設の有無だけでなく、自炊をするのであれば、フルタイムの仕事の後でも利用できる夜遅くまであいているスーパーマーケットがあるといったように、店舗の営業形態にも着目したいです。この他に休みを過ごす場所としての街の静かさ、公園や飲食店、図書館といった公的なサービスの施設の有無についても要素としてあげることができます。自分の生活に必要な条件を考えて、地図や口コミなど立地の情報を集めるのがコツです。
全件表示する 全件表示する
お問い合わせ 無料

お急ぎの方は043-221-3600 までお電話を!