• 物件一覧
  • 店舗情報
  • スタッフ
  • クーポン
  • お知らせ
  • 周辺エリア
  • お問合せ
物件一覧 店舗情報 スタッフ情報
クーポン お知らせ 周辺エリア情報

武蔵小金井駅の賃貸
(賃貸マンション・アパート)物件情報

【武蔵小金井エリアの賃貸情報】

武蔵小金井エリアにある武蔵小金井駅は、国分寺駅や武蔵境駅が近いです。それら2つの駅から私鉄に乗り換えることができるため、乗り換えを利用すれば各方面へのアクセスは決して悪くありません。また武蔵小金井駅自体は、駅周辺にある各商業施設や小金井市役所が近いですから、十分生活しやすい環境です。都心から少し離れたところに武蔵小金井エリアはありますが、だからこそ都心の喧騒を感じない落ち着いた暮らしが実現できます。

武蔵小金井駅周辺の賃貸は、アパートなら家賃3万円クラス4万円クラスの物件があります。それらのアパートは築年数がさすがに長いですが、家賃をおさえて武蔵小金井エリアに住みたい人にとっては狙い目の賃貸物件です。武蔵小金井エリアの各駅からは少し遠い位置になってしまうものの、家賃が安いのは魅力以外の何でもありません。単身者が住むのに手頃な物件です。

また物件のグレードを少し上げれば、手頃な家賃のマンションに入居することもできます。マンションといってもいい意味で高級というわけではなく、平均的な月収があれば住める家賃のマンションです。マンションの家賃が高過ぎると家計を圧迫されてしまいますが、武蔵小金井エリアのマンションなら住むことが十分現実的に考えられます。

【アパートとマンションの違いについて】

武蔵小金井エリアをはじめとして人が住む賃貸物件の二大形態といってさしつかえないのが、アパートとマンションです。このアパートとマンションの違いですが、大きく違っているのは建物の構造になります。

アパートといえば、その構造は主に木造か軽量鉄骨造であるのが一般的です。木造アパートという言葉はアパートを言い表す時によく使われますので、アパートのイメージで木造を思い浮かべる人は多いかもしれません。また木造でないアパートは、計量鉄骨造となっていることが珍しくないです。またアパートは高さが2階か3階が限度の造りになっているのも、その特徴です。

対してマンションは鉄骨造や鉄筋コンクリート造など、アパートよりも頑丈な構造となっている場合がほとんどです。それは見た目にも表れていて、マンションはいかにも頑丈な造りをしています。またマンションは、高層になることが珍しくない建物です。もちろん2階や3階のマンションもありますが、それ以上の高さのマンションも普通にあります。場合によってはかなり高層なマンションもあり、そこはアパートと決定的に違う点です。アパートで高層というのは、基本的にありません。このようにアパートとマンションでは、構造や高さがまったく違っていますので、そこに決定的な差があります。
【武蔵小金井エリアの賃貸情報】

武蔵小金井エリアにある武蔵小金井駅は、国分寺駅や武蔵境駅が近いです。それら2つの駅から私鉄に乗り換えることができるため、乗り換えを利用すれば各方面へのアクセスは決して悪くありません。また武蔵小金井駅自体は、駅周辺にある各商業施設や小金井市役所が近いですから、十分生活しやすい環境です。都心から少し離れたところに武蔵小金井エリアはありますが、だからこそ都心の喧騒を感じない落ち着いた暮らしが実現できます。

武蔵小金井駅周辺の賃貸は、アパートなら家賃3万円クラス4万円クラスの物件があります。それらのアパートは築年数がさすがに長いですが、家賃をおさえて武蔵小金井エリアに住みたい人にとっては狙い目の賃貸物件です。武蔵小金井エリアの各駅からは少し遠い位置になってしまうものの、家賃が安いのは魅力以外の何でもありません。単身者が住むのに手頃な物件です。

また物件のグレードを少し上げれば、手頃な家賃のマンションに入居することもできます。マンションといってもいい意味で高級というわけではなく、平均的な月収があれば住める家賃のマンションです。マンションの家賃が高過ぎると家計を圧迫されてしまいますが、武蔵小金井エリアのマンションなら住むことが十分現実的に考えられます。

【アパートとマンションの違いについて】

武蔵小金井エリアをはじめとして人が住む賃貸物件の二大形態といってさしつかえないのが、アパートとマンションです。このアパートとマンションの違いですが、大きく違っているのは建物の構造になります。

アパートといえば、その構造は主に木造か軽量鉄骨造であるのが一般的です。木造アパートという言葉はアパートを言い表す時によく使われますので、アパートのイメージで木造を思い浮かべる人は多いかもしれません。また木造でないアパートは、計量鉄骨造となっていることが珍しくないです。またアパートは高さが2階か3階が限度の造りになっているのも、その特徴です。

対してマンションは鉄骨造や鉄筋コンクリート造など、アパートよりも頑丈な構造となっている場合がほとんどです。それは見た目にも表れていて、マンションはいかにも頑丈な造りをしています。またマンションは、高層になることが珍しくない建物です。もちろん2階や3階のマンションもありますが、それ以上の高さのマンションも普通にあります。場合によってはかなり高層なマンションもあり、そこはアパートと決定的に違う点です。アパートで高層というのは、基本的にありません。このようにアパートとマンションでは、構造や高さがまったく違っていますので、そこに決定的な差があります。
全件表示する 全件表示する
お問い合わせ 無料

お急ぎの方は042-386-6535 までお電話を!