• 物件一覧
  • 店舗情報
  • スタッフ
  • クーポン
  • お知らせ
  • 周辺エリア
  • お問合せ
物件一覧 店舗情報 スタッフ情報
クーポン お知らせ 周辺エリア情報

御茶ノ水駅の賃貸物件情報
タウンハウジング御茶ノ水店

【御茶ノ水エリアの賃貸情報】

御茶ノ水は、学生街とオフィス街になります。駅から比較的近いところに、1人暮らし向けの賃貸マンションが多く建っています。築10年未満の新しい物件が目立ち、きれいな部屋に住むことができます。大学があり学生が多いのですが、交通の便の良さから家賃が高めで社会人向けの物件となっていますので、都内の主要駅へアクセスが抜群です。

都心で働くサラリーマンにとっては、魅力的な街です。マンションがオフィスビルの間に建っていて、職場から近い場所に住むことができます。住宅街は、一戸建てよりもマンションやアパートが建ち並んでいます。1人暮らし用の物件もファミリー世帯向けの賃貸物件も家賃は高めになっています。御茶ノ水に住むことでステータスを感じます。仕事に対して、さらにやる気を出すことができます。駅周辺は学生街が広がっていることもあり、学生向けに安い飲食店がたくさんあります。普段の食事を外食で済ませている人にとっては、生活がしやすい環境です。

御茶ノ水エリアは文教エリアで小学校や大学がたくさん集まっています。昼も夜も、人通りがたくさんあって賑やかな雰囲気です。全体的には、オフィスが多いので学生よりもサラリーマンが多くなります。犯罪発生率が低いこともあり、女性や子供がいるファミリー世帯も安心して暮らせる街になります。

【家賃を抑えたい人向けのフリーレント物件とは?】

御茶ノ水エリアでも人気のフリーレント物件とは、最初の一定期間は家賃が無料で住める賃貸物件のことです。家賃が無料になる期間は物件によって異なり、1ヵ月フリーレントや2ヵ月フリーレントがあります。中には、3ヵ月フリーレントを見かけることもあります。フリーレント物件は、入居者にとっては最初に支払う家賃分が無料になるので、初期費用が抑えられます。表示されている期間だけは家賃が無料になります。この中に、共益費は駐車場代は入りません。

大家さんは、賃貸の空室を避けるためなら、少しくらい家賃収入が下がっても入居者が入って欲しいと願います。そんな時は、フリーレント物件にすることで、入居者が入りやすくなります。大家さんが一定期間の家賃を無料にして、入居者を募集します。毎月の家賃を下げないのは、他の入居者の方から不満が出ることを避けるためや、家賃収入を一定以上減らさないようにするためもあります。家賃を下げてしまうと、入居者が住んでいる間は家賃収入があるものの、予定よりも少なくなってしまうからです。

無料期間のみ住んですぐに引越ししてしまうと大家さんが損をするため、フリーレント物件には条件が設定されています。契約書の特記事項には、契約期間内は解約しないこと、もし途中で解約した場合は、違約金が発生することなどが記載されます。フリーレント物件は、長く住み続けたいと思っているときにおすすめです。最初の家賃を抑えることができるのでお得に借りることができます。
【御茶ノ水エリアの賃貸情報】

御茶ノ水は、学生街とオフィス街になります。駅から比較的近いところに、1人暮らし向けの賃貸マンションが多く建っています。築10年未満の新しい物件が目立ち、きれいな部屋に住むことができます。大学があり学生が多いのですが、交通の便の良さから家賃が高めで社会人向けの物件となっていますので、都内の主要駅へアクセスが抜群です。

都心で働くサラリーマンにとっては、魅力的な街です。マンションがオフィスビルの間に建っていて、職場から近い場所に住むことができます。住宅街は、一戸建てよりもマンションやアパートが建ち並んでいます。1人暮らし用の物件もファミリー世帯向けの賃貸物件も家賃は高めになっています。御茶ノ水に住むことでステータスを感じます。仕事に対して、さらにやる気を出すことができます。駅周辺は学生街が広がっていることもあり、学生向けに安い飲食店がたくさんあります。普段の食事を外食で済ませている人にとっては、生活がしやすい環境です。

御茶ノ水エリアは文教エリアで小学校や大学がたくさん集まっています。昼も夜も、人通りがたくさんあって賑やかな雰囲気です。全体的には、オフィスが多いので学生よりもサラリーマンが多くなります。犯罪発生率が低いこともあり、女性や子供がいるファミリー世帯も安心して暮らせる街になります。

【家賃を抑えたい人向けのフリーレント物件とは?】

御茶ノ水エリアでも人気のフリーレント物件とは、最初の一定期間は家賃が無料で住める賃貸物件のことです。家賃が無料になる期間は物件によって異なり、1ヵ月フリーレントや2ヵ月フリーレントがあります。中には、3ヵ月フリーレントを見かけることもあります。フリーレント物件は、入居者にとっては最初に支払う家賃分が無料になるので、初期費用が抑えられます。表示されている期間だけは家賃が無料になります。この中に、共益費は駐車場代は入りません。

大家さんは、賃貸の空室を避けるためなら、少しくらい家賃収入が下がっても入居者が入って欲しいと願います。そんな時は、フリーレント物件にすることで、入居者が入りやすくなります。大家さんが一定期間の家賃を無料にして、入居者を募集します。毎月の家賃を下げないのは、他の入居者の方から不満が出ることを避けるためや、家賃収入を一定以上減らさないようにするためもあります。家賃を下げてしまうと、入居者が住んでいる間は家賃収入があるものの、予定よりも少なくなってしまうからです。

無料期間のみ住んですぐに引越ししてしまうと大家さんが損をするため、フリーレント物件には条件が設定されています。契約書の特記事項には、契約期間内は解約しないこと、もし途中で解約した場合は、違約金が発生することなどが記載されます。フリーレント物件は、長く住み続けたいと思っているときにおすすめです。最初の家賃を抑えることができるのでお得に借りることができます。
全件表示する 全件表示する
お問い合わせ 無料

お急ぎの方は03-5577-0020 までお電話を!