• 物件一覧
  • 店舗情報
  • スタッフ
  • クーポン
  • お知らせ
  • 周辺エリア
  • お問合せ
物件一覧 店舗情報 スタッフ情報
クーポン お知らせ 周辺エリア情報

鷺沼駅の賃貸
(賃貸マンション・アパート)物件情報

【鷺沼エリアの賃貸情報】

鷺沼エリアの賃貸情報について説明すると、平均の家賃相場はワンルームで6.3万円、1Kで6.7万円、1LDKで8.9万円、2LDKで10.3万円となっています。都心部と比べると家賃は安いと言えるでしょう。

アクセスのしやすさについては、東急田園都市線が通っているので都心までのアクセスが便利となっています。新宿駅、池袋駅までは乗り換え1回で大体40分以内で到着します。東京駅までは乗り換え2回で約40分で到着します。さらに、渋谷駅までは乗り換えなしで約18分で到着しますので、通勤や通学などの際に便利です。

鷺沼エリアの住みやすさについては、静かな環境で繁華街などがないので安心して暮らせる地域となっています。ただし、飲食店やスーパーなどのお店があまり多くないので、外食したい場合や買い物などの用事がある場合は少し離れた場所まで出向いて行かなければいけない事もありますが、駅前には大型のデパートがあり、そこで買い物をしたりも出来ます。治安が良くて、女性の一人暮らしや小さいお子様がいる家族の方でも住みやすい地域となっているので、静かな場所に住みたいと考えている方や、落ち着いた場所で子育てしたいと考えている方にぴったりの地域です。

【賃貸物件選びで重要な賃料相場とは?】

鷺沼エリアで賃貸物件を選ぶ基準として、重要な要素となるのが賃料相場となります。賃料相場を知っておけば、賃貸物件を借りる際に予算の目安を立てられます。賃料相場は、様々な条件によって変化するものであり、立地や物件の特徴に大きな影響を受けやすいと言われています。

賃料相場が変化する要因として、都心からの距離や利便性、築年数、設備や構造、広さや取引をする時期というのが賃料相場を変化させる要因となっています。都心から近ければ近いほど賃料相場は高くなり、離れれば離れるだけ賃料相場は低くなります。都心部へのアクセスがしやすかったり、繁華街へのアクセスが良いと賃料相場が上がり、反対に利便性が低い場合は賃料相場が下がります。築年数は、年数が新しければ相場が上がり、年数が古くなれば相場が下がります。

設備や構造については、キッチンやトイレ、バスルームなどの設備が整っており、耐震性などの構造が整い、堅固であると相場が高くなります。広さは、部屋が広く大きいほど賃料相場が上がります。しかし、一般的な広さでなかったり、間取りが特殊であったりすると賃料相場が下がります。取引時期については、繁忙期となる1月から3月頃は賃料相場は高くなる傾向があります。賃貸物件を契約する前に賃料相場について調べておくと、賃貸物件を借りるにあたって参考になるのでしっかりと調べたり、不動産業者に聞いたりすると良いでしょう。
【鷺沼エリアの賃貸情報】

鷺沼エリアの賃貸情報について説明すると、平均の家賃相場はワンルームで6.3万円、1Kで6.7万円、1LDKで8.9万円、2LDKで10.3万円となっています。都心部と比べると家賃は安いと言えるでしょう。

アクセスのしやすさについては、東急田園都市線が通っているので都心までのアクセスが便利となっています。新宿駅、池袋駅までは乗り換え1回で大体40分以内で到着します。東京駅までは乗り換え2回で約40分で到着します。さらに、渋谷駅までは乗り換えなしで約18分で到着しますので、通勤や通学などの際に便利です。

鷺沼エリアの住みやすさについては、静かな環境で繁華街などがないので安心して暮らせる地域となっています。ただし、飲食店やスーパーなどのお店があまり多くないので、外食したい場合や買い物などの用事がある場合は少し離れた場所まで出向いて行かなければいけない事もありますが、駅前には大型のデパートがあり、そこで買い物をしたりも出来ます。治安が良くて、女性の一人暮らしや小さいお子様がいる家族の方でも住みやすい地域となっているので、静かな場所に住みたいと考えている方や、落ち着いた場所で子育てしたいと考えている方にぴったりの地域です。

【賃貸物件選びで重要な賃料相場とは?】

鷺沼エリアで賃貸物件を選ぶ基準として、重要な要素となるのが賃料相場となります。賃料相場を知っておけば、賃貸物件を借りる際に予算の目安を立てられます。賃料相場は、様々な条件によって変化するものであり、立地や物件の特徴に大きな影響を受けやすいと言われています。

賃料相場が変化する要因として、都心からの距離や利便性、築年数、設備や構造、広さや取引をする時期というのが賃料相場を変化させる要因となっています。都心から近ければ近いほど賃料相場は高くなり、離れれば離れるだけ賃料相場は低くなります。都心部へのアクセスがしやすかったり、繁華街へのアクセスが良いと賃料相場が上がり、反対に利便性が低い場合は賃料相場が下がります。築年数は、年数が新しければ相場が上がり、年数が古くなれば相場が下がります。

設備や構造については、キッチンやトイレ、バスルームなどの設備が整っており、耐震性などの構造が整い、堅固であると相場が高くなります。広さは、部屋が広く大きいほど賃料相場が上がります。しかし、一般的な広さでなかったり、間取りが特殊であったりすると賃料相場が下がります。取引時期については、繁忙期となる1月から3月頃は賃料相場は高くなる傾向があります。賃貸物件を契約する前に賃料相場について調べておくと、賃貸物件を借りるにあたって参考になるのでしっかりと調べたり、不動産業者に聞いたりすると良いでしょう。
全件表示する 全件表示する
お問い合わせ 無料

お急ぎの方は044-870-6656 までお電話を!